HYPER文鳥

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

迷いと決断

昨日、2個の卵をケージの底で発見して、
ビックリしながらも写真撮影。
その後、皿型の巣の上に乗せてあげました。

今日はケージの底に産むのではなく
ちゃんと巣の中で産んでいました。
かわいい卵が3個並んでいます。

彼女、抱卵する気のようです。
もう母なんですね。


さくらはそろそろ産卵終了かな?
こちらは抱卵・育雛まったく心配いらずです。

本妻・愛人を同時期に産卵させただい
悪びれる様子は無く、♂のなつにまでダンスする始末…
いったい何処へ向かっているのか…


そんな中、決断しました。
今回産まれたすべての卵を偽卵に換る事にしました。

文太の卵は有精卵だったとしても近親の子。
私が最も避けたいと思っていた事で、孵す訳にはいきません。
さくらの卵はその点大丈夫ですが
これ以上、近親の産卵を避けるためには
だい&さくらの子を増やしてはいけないと思ったのです。
もちろん、里親探しという手もありますが
この辺ではそれも難しい事。

確かに、ラックを設置してケージを置くスペースは増えました。
でも、そのスペースには違う血の子をと思っています。

たくさん飼っていればペアになる可能性があります。
その時に何も気にすることなく、好きな子とペアになってもらいたい
そう飼い主は思っています。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



スポンサーサイト

| 文鳥 文太 | 23:21 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつの間に!?

体重が増え、産卵する可能性があった文太

体重は増えたのに産卵しないまま1週間が過ぎました。
お腹に卵があって産卵しないとしたら
とっくに卵詰まりで大変なことになっているはず。

という事は、ただ太っただけ?

そう思い始めた矢先の出来事でした。

ケージの底に散らばっていたティッシュを
片付けようと取り除くと


「!!!」


卵!!

コロンと転がっていたのです。
しかも2個も!!

いつの間に産んだのでしょう?
2個ということは数日前から産んでいたって事ですね。
しかし、ちゃんと産めてよかった形も綺麗
少し安心しました。

1/30 文ちゃんの卵

まだ体重が26gと増えたままなので
産卵は続くと思われます。
あと何個産むのかわかりませんが、無事に産卵が終わりますように!!



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 文太 | 23:02 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

母は強し

ご心配おかけしました卵詰まりで大変だったさくら
詰まった卵を産み落とした後は順調に産卵している様子です。

1/29 回復

1/29 食欲もあり

こんな感じで元気になりました。
大事に至らなくて本当によかった(*´∀`)


さくら「皆さん、ご心配頂き、ありがとうございました。」


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 だい&さくら | 23:35 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

後悔

産卵解禁して1週間がすぎ
あってはならない事態になりました。

今朝、さくらが丸まって動かない…

ヤバイ!!
卵詰まりだ!!!

荒のさくらが私の手の中でうずくまっていました。

とにかく保温

ちょうど文太の為に買ってあったつぼ巣さくらを入れ
ペットヒーターで保温する事にしました。
心配ながらそのまま仕事へ行き、
お昼休みに様子を見に帰ってきました。

動かなくなっていたらどうしよう…
産卵解禁せず、我慢させていればよかった…


いろいろ考えながら家へ車を走らせました。
家へつきさくらの卵を確認。

産んでいて!!

つぼ巣には卵が無く、でも少し回復した様子のさくらがいました。
卵が詰まったまま回復するわけがない!!
「どこかに産んだはず」の卵を探すと…つぼ巣の下に割れた卵がありました。

あぁ、よかった産んでいた。

少しほっとしながら仕事へ戻りましたが心配でたまりませんでした。
本当に卵詰まりの怖さを痛感しました。

現在は餌も食べて動きまわっているますが
まだ、卵があるようなので安心はできません。

どうか無事に産みますように!!


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 だい&さくら | 21:44 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブランコ乗り

わが家でブランコ乗りが登場しました。

1/26 ブランコ乗り

本当はサザナミインコのなみちゃんの為に
購入したものだったのです。
しかし、まったくもって乗ってくれなかったので放置していたのですが
それにがいつからか乗るように。

あぁかわいい!!
乗れない下々を横目に

ブ~ランブ~ラン…

今日も楽しんでいます。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 凛 | 23:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

色男に翻ろうされる女達

昨日、文太の騒ぎで書くのを忘れてしまいましたが
だい&さくらから既に3個の卵が確認されました。
本当に我慢していたのだと申し訳なく思いつつ
「早っ!!」
思わず声がでました(*´д`*)

文太はまだ産卵していませんが、体重は変わらず25gなので
安心できません。
産卵場所がないのでダメなのかと思い
つぼ巣とお皿型の巣を購入しました。

つぼ巣はきっと怖がるだろうと思いお皿型の巣も用意したのですが
やはり、つぼ巣は怖かったようで暴れるばかり。
そこでお皿型の巣を設置し、その上にティッシュを乗せると
すんなり腰をおろしてくつろいでくれました。

巣を設置しながらもお腹に卵が無いことを祈り
もし、あったとしたら無事産卵してほしいと願っていました。


これで文太も産卵したらだい
本妻と浮気相手の子を同時に産ませた事に…

人間だったら昼ドラのような話です(*´д`*)
ドロドロです…

そして、2人の女性を翻ろうしてやまない色男
 ↓↓↓
11/29



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 だい&さくら | 23:15 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

増えてる…

わが家の箱入り娘文太
いつも放鳥の時はケージに手を入れお迎えしなければ
出てこないほどの箱入りっぷりです。

夜の放鳥。
いつも通り文太をお迎えしようとケージに手を入れると
「あら、ご苦労さま」
チョコンと手に乗ってきた文太

!!!

おっ…重い!!

いつもよりずっしりしている!!
あわてて体重を量ってみると

ふっ、増えてる!!!

いつもの体重は22g~23g。
今日は25gになっています。
昼間にお迎えした時はぜんぜん分からなかったのに…

嫌な予感…
まさか卵があるのでは?

昨日までの放鳥で父親だいとこっそり密会していた様子。
発見した時は文太をケージに戻していたのですが
どうやら目の届かない所で行為におよんでいたようです。

一番避けたかった現実…

なるべく一緒に出さないようにしていたのですが…
飼い主のミスです。

まだ決まった訳ではないけれど
思い当たる節がありすぎて…

少し小さめで産卵にはむいていないと思うので
卵詰まりが心配です。
もし、お腹に卵があるのなら早く産んでほしいと思います。
卵を見て安心したい…

1/24 ご懐妊ですか?





 悪い事なんかしてないわよ!!









にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 文太 | 23:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

くちばし

のくちばし、黒い色が抜けピンク色になってきました。

1/23 もう赤ちゃんじゃないよ

わが家で生まれる雛達のほとんどはごま塩ちゃんで
くちばしピンク色が入っていたんです。
凛のような黒々くちばし、憧れだったんです。

もう赤くなるのね…
もうちょっと黒々でいてもいいのに(*´д`*)

1/23 2期生雛

↑わが家の雛達です。
いままで90%の確率でごま塩です。
母親さくらが思いっきりごま塩だからかな?
確率的には桜50%・ごま塩50%のはずですが…

ノーマル大好きな飼い主。(まだ、お目にかかってないです…)
が濃い色になる事にものすごい期待してます。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 凛 | 23:37 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

にぎり

生後50日を少しすぎた
現在にぎり文鳥への道をまっしぐら…と
突き進んでおります。

とにかく手の中が大好き!!

手の中に入ってきてはスヤスヤと眠ります。
(撮影の為、軽くにぎっております)

1/22 手の中好き好き

1/22 にぎってにぎって







 何?何してんの?
 早く握ってちょ~だい!!
 










そう言えば、なつも最初はそうだったなぁ
はいつまでこうして甘えてくれるんだろ。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 凛 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

順調に

一昨日、箱巣を入れたケージでだい&さくらペア
順調に巣作りを続けています。

抱卵・育雛は完璧なペアだけに期待大です。

しかし飼い主、答えは出せず…
しばらく悩む日々が続くのでしょう。


そして、だいに恋する乙女ちゃん文太は
豆苗で気分を紛らわせるのでした。
1/20 私の豆苗




 なにさっ!!
 仲良く巣作りなんて…

 フンッ!!!






にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥ズ | 23:48 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ケージデビュー

が数日前から少しずつ慣らしてきたケージ。

今日はそのままおやすみします。

1mあたり580円で買ってきた透明のクロス(ビニール)で
ラックを覆っているので、中の温度は約28℃。

夜中・朝方の冷え込みで下がったとしても
24℃程度だと思うのでケージデビューとなりました。

1/19 平気だよ。

ちょっと緊張ぎみですか?



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 凛 | 23:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

決めました。

今日、だい&さくらのケージに
箱巣と巣材を設置しました。

産卵解禁です。

見た瞬間、見慣れた箱巣に確かめるように入っていく2羽。

しばらくするとだいが出てきて、巣材を確認。
そそくさと運んでいきました。

「卵をどうするか?」
結論はまだ出ていませんが…

・偽卵に換える
・手乗りにする為、昼夜逆転法で育雛する
・巣立ちまで親が育てる

う~ん…難しいです。

でも今は卵詰まりせず無事に産卵を終えてくれる事が一番ですね。


一人餌練習中のはというと
「ちょうだい!!」と鳴くものの、ほとんど口にする事がなくなり
一人で餌をついばむ姿を見せるようになりました。
でもまだ皮付きは難しいらしいです。

1/18 もう一人で大丈夫だよ

小さめの子なのでもう少しガツガツ挿し餌を食べて
なるべく大きくなってほしい飼い主です。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥ズ | 23:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

豆苗

そろそろ一人餌になってもいい感じの

挿し餌はほしがって催促しますが
3口4口食べると遊びに行ってしまいます。
挿し餌の量は減っても、体重は減っていないので
ちゃんと餌もついばんで食べているよう。

豆苗で菜っ葉を食べる練習もしています。

近所では売っていないので時々ネットで購入。
鉄人海洋牧場さんの「やさいの鉄人」は
本当においしいらしくわが家では大人気。

1/17 豆苗食べる凛

凛も大満足。


にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 凛 | 23:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我慢できない2

今日も放鳥すると…

水浴び用の水入れに目もくれず
豆苗にも目もくれず、一目散にしめ縄へ直行。

1/16 巣材探し

ぽろぽろ落ちてくる細かくなったワラ、わら、藁
掃除…しなきゃなぁ。

卵産ませてあげたいし、雛も生まれてほしいけど
現実問題、厳しいです。

増えすぎても困るし、文太のように父親に恋してしまうようになっても困ります。
近親での繁殖はどうしても避けたい!!
それに、手乗りにする為に早く引き継ぐ事もできない状況。

やはり産みたいのなら産ませてあげて
偽卵に交換するしかないか…



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。



| 文鳥 だい&さくら | 23:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我慢できない

だい&さくらペア
ついに我慢の限界がきてしまったようです。

巣を作りたい!!卵産みたい!!

そんな感情をむき出しにして
神棚に飾ってあるしめ縄の紙を奪い
ついにはワラをむしり始めました…

あぁ…また偽卵で乗り切ろうか…
でも有精卵だとわかっていて偽卵と交換してしまうのは
やはり心が痛みます。

でも、もう限界かなぁ…う~ん…


1/13 まねっ子







 おもしろそうなちゅもする!!











↑こいつも真似してむしり始めました。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥ズ | 23:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水浴び?

雪がちらほら積もり寒さが厳しくなりました。

そんな中、が初水浴び(?)をしたようです。
水をおいしそうに飲んだ後、ちゃぽんと入水。
2度ほどブルブル(ほとんど濡れてない…)させた後
少しビビリながら出て参りました。

水浴びか!?(*´д`*)

1/12 チャポン

1/12 終了

1/12 何?今の?

尻尾と翼の一部が濡れているだけの初水浴びでした。

雛の初水浴びはそれぞれ違っておもしろいです。
共通しているのは、終わった後固まる事。
そして、「はっ!!」とわれに返り慌てて手の中に入ってきます。

その姿がかわいくてたまらない飼い主でした。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥 凛 | 23:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大好きな場所

うちの文鳥ズの人気スポットといえば

↓ココッ!!

1/8 なつ独占

光ルーターの上です。

多分、温かいからなんだと思います。

最初にこの場所を発見したのは文姐さん
いつの間にかみんなの知る所となってしまいました。

特になつはココが大好きで
このお気に入りの場所でぐぜりの練習をしています。

そのうち場所取り合戦にも参戦して
ますます大変な事になるのかなぁ。
ちょっと楽しみなダメダメ飼い主です(*>∀<)ゞ



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥ズ | 23:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

命名

ちびちゃんの名前が決まりました。

命名 「凛(りん)」

なつの時はしばらく決まらず
「ちび」呼ばわりしていたのですが、今回は早い命名でした。

1/6 凛





 エッヘン!!













生後36日→20gです。

生後36日にしては成長が遅れ気味だけど
元気いっぱいです。

たくさん食べて大きくなってくれるといいのですが。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥 凛 | 23:23 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やきもちですか?

朝、「ピャ」っと元気に鳴いてくれたチビちゃん。
かわいいぃ(*´д`*)

夜、少し遊ばせようとケースから出してあげると
一生懸命、私に向かって来ます。
少し離しても「ピャピャ」と鳴きながら私の手の中へ。
かわいいぃ(*´д`*)

いつまでこんなかわい子ちゃんでいてくれるやら…

1/5 ピャッ

しかし、このチビちゃんの出現でなみ
姿をくらますようになってしまいました。
放鳥の時は出てくるのですが、物陰に隠れ
「ブィブィ」つぶやいています。

やきもちかな?



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥 凛 | 23:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ようこそ。

スチールラックに引越ししてケージの数を
増やせるスペースができたわが家。

というわけで、新しい家族を迎えました。

1/4 ニューフェイス

H20.12.1生まれの桜文鳥ちゃんです。
ほっぺとあご以外は黒々な子です。
ノーマル風に濃い色の子がほしかったので
とても期待しています。

わが家の住人(住鳥)の反応は様々。
文姐さんはやさしいまなざしでお迎え
なつは威嚇し羽をひっぱり
だい&さくらは「うちの子?」的な反応。
そしてなみは気になるけれど近づけないといった感じ。

さてこのニューフェイスちゃんととけ込んでくれるかしら?

また、「朝起きて元気よくないてくれるか、冷たくなってないか」と
心配な日々が続きそうです。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥 凛 | 23:55 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

男とおとこ

生後3ヶ月すぎ、ぐぜりもさまになってきたなつ

なぜかだいの後を追いかけまわします。
そして、だいの歌声を聴いたとたん
すりすりとすり寄っていくのです。
♀のように尻尾はフリフリしないものの、あの腰つき…

女の子?

いえいえぐぜってますから。

1/2 ストーカー


男としての憧れなのか
それとも他の何かがっ!?



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。


| 文鳥ズ | 22:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あけました(*>∀<)ゞ

あけましておめでとうございます(*>∀<)ゞ

年明けも放鳥に始まり放鳥に終わる元日となりました。
女の戦いあり、雛換羽でハゲハゲな白文鳥あり
文鳥とサザナミの友情あり…と、
昨年と変わらずにぎやかなわが家です。


1/1







よろしくなっ!!











皆様、今年も
文鳥4羽サザナミ1羽とその飼い主を
どうぞよろしくお願いします。



にほんブログ村 鳥ブログ 文鳥へ
  ↑皆様の温かいワンクリックお願いします。

| その他 | 22:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2008年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。